ガウチョパンツ

 最近ガウチョパンツが流行ってる。

ふうこも一回あんなの買ってみようかな?

ほら、今日より若い日はないじゃないですか。

たまには変わった格好してみようかな?


でも、あれって、トイレの時は不便じゃないのかな?

床に付かないのかしら?

「ガウチョパンツ」・「トイレ」で調べてみるといろんな対策がありそうです。

裾から折ってまくり上げる

ソックスの中に入れる

クリップ・洗濯ばさみで留める

リボンでしばる・ゴムで留める  などなど。


うーむ、おしゃれをするのは大変そうです。

試着くらいはしてみたいけど、お買い上げの日は来ないと思います。

買う前に気づいて良かったわ

スポンサーサイト

三度豆の収穫

 標準語だとインゲン。

関西では三度豆といいます。

名前の由来は一年に3回蒔くことができるからだそうです。

8月15日、お盆のさなかに蒔いた三度豆が収穫できるようになりました。

これから半月ほどは楽しめると思います。

種蒔きが遅くなって、霜に当たると駄目になってしまいます。

かといってあまり早く蒔きすぎても真夏は成育がスムーズに行かないでしょう。

三度のタイミングが難しいです。

003_convert_20171013200740.jpg

メダカその後

 結論から言うと、殆ど無事でした。

「メダカ」・「いなくなる」、などで検索すると、カラスやイタチやヤゴが犯人候補にあがって居ます。

猫はメダカを食べたりしないそうです。

今回はどうも、カラス辺りが怪しいです。

ベランダに置いてあるメダカ用の汲み置き水、をカラスが飲んでいるのを何度か見たことがあります。

カラスがメダカの入って居る容器の水にクチバシを突っ込んだのじゃないかと思われます。

問題の容器には赤・白・黒、それぞれ1匹ずつ特大サイズいました。

その3匹が見えなくなってんだけれど、昨日今日と姿を確認できました。

どうも、よほど恐ろしい目にあったらしく、あの小さい頭のわずかな脳味噌で学習したらしいです。

浮かび上がって来ないで、水草の陰、石の間に隠れています。

餌をやると中小のは餌を食べに来るけれど、特大サイズは餌が沈むのを待っています。

刺激しないように、一寸離れて見てると姿を現しました。

大きいメダカほど脳味噌が多いようで警戒心が強いようです。

どれくらいこれが続くのでしょうか。

早く元のように可愛い姿を見せて欲しいものです。






東京一人旅

 今回は一人旅。無事に行って帰ってくることができるのか?

ちょっとどきどき。

東京駅から大手町まで行って、地下鉄半蔵門線に乗り換え。

半蔵門で降りたら、お着物のおば様の後について、てくてく。もちろん道案内の掲示が何箇所かあります。

着いたところは国立劇場。

055_convert_20171010212059.jpg

 素敵な緞帳。 時間にゆとりを持ってきたので、お客様殆どいません。

064_convert_20171010212126.jpg

 これを見るとわくわくする定式幕。

霊験亀山鉾というお芝居で片岡仁左衛門さんの悪の華を堪能。

毒薬を使ったり落とし穴を使って滅多切りにしたり、何人も殺した挙句自分も最後は殺される、とても悪い奴。

本物の水を使った場面もありました。

あの水って、どんな風に処理してるのかね。

最後「まず本日はこれ切り」という切り口上で締めくくります。

歌舞伎を見た!って満足できる演目でした。

059_convert_20171010212146.jpg

 この日は国立劇場近くのホテル泊。

晩御飯は近くの成城石井に行ってお惣菜を買ってきて、食べました。

実は地図を見てもわからなくて、道を聞いたら近くまでいっしょに行ってくれたんですよね。

東京の人って親切

駅にはこんなポスターが。日本の伝統、観ましたとも。

068_convert_20171010212206.jpg

 朝6時には目が覚め、朝食に一番乗りくらいの勢いで出かけて早めにチェックアウト。

今日は博物館に行きます。

半蔵門から三越前まで行って浅草線に乗り換えて、上野に行けば良いの。

しかし、乗換え口と反対の方角に進んで地上に出てしまい、もう一度ホームに戻ると言う大ミス。

ま、自分の歩数が増えただけで、誰の迷惑にもならないから良いんだけどね。

そんなミスをしつつもホテルを早く出たおかげで8時40頃には無事目的地到着。

チケット購入の列に並びます。既に数十人並んでました。

9時を過ぎたあたりでチケット売り場の窓口に誘導されました。

069_convert_20171010212229.jpg

 チケットを買ってから今度は入場のための列に並びます。

でも30分くらいで入れたのでまずまず順調だったかと。

で、運慶展です。2時間ほど見て疲れてきたのでいったん出て軽く昼食、そして座る。

一息入れて、再入場。もう一度気になる仏像だけを観ました。

360度どの方向からも見ることのできる展示が沢山で、すごく良かった。

お寺だとお厨子の中に入っていたりすると少ししか見えない場合が多いじゃないですか。

博物館に出陳されている時点で信仰の対象と言うよりは美術品ってことなんでしょうね。

071_convert_20171010212306.jpg

 そして、個性的な運慶の作品を沢山見た後、お口直しにと、法隆寺館に立ち寄りました。

ここもすごい充実した内容で飛鳥時代の金銅仏が40体くらい?

もう、ちょっと仏像疲れしましたね。

3000円で買った図録が重かったせいもあるけど。
072_convert_20171010212321.jpg

乗換えとかが不安でしたが無事一人で東京旅行できました。ほっ。

歌舞伎と仏像の旅でした。

ふうこは留守です

ふうこは留守です。

泊りがけで東京方面にお出かけです。

DSCN0571_convert_20160511191158.jpg
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
FC2プロフ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
12824位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1497位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
最新トラックバック
リンク
RSSリンクの表示